Panomiru

アプリダウンロード

  • AppStoreでダウンロード
  • GooglePlayでダウンロード
  • Daydreamでダウンロード
  • Gear VRでダウンロード
  • Oculus Riftでダウンロード

画面をドラッグして360°パノラマ体験

画面をドラッグして360°パノラマ体験

NEW CONTENTS

  • 2018/3/27

    3/30~4/1の期間限定で、福岡ソフトバンクホークスの開幕戦をライブ配信決定

What is Panomiruパノミルとは

「パノミル」は、360度パノラマ動画を楽しめる新感覚のパノラマVRアプリです。
スマホにアプリをインストールし、スマホ用のヘッドマウントゴーグルを装着するだけで、お手軽にパノラマ映像の世界を体験できます。
360度全方向を取り囲む映像が、その世界に訪れたかのような臨場感を生み出します。

新感覚マルチビューMagic Vision

業界に類を見ないパノミル独自のMagicVision表示により、VR映像空間に複数の バーチャルスクリーンを出現させ、すべての映像が同時に再生されます。
様々なアングルからの映像を組み合わせ、より多角的に、その世界を楽しませることができます。

みんなで楽しむボイスチャットVoice Chat

離れた友人と音声で会話をしながら、一緒にVR体験ができるようになりました。
友達を招待して同じコンテンツを同時視聴で楽しむこともできます。これまでのひとりで体験するVRから、友達と一緒に体験を共有できるVRに進化しました。

高画質で快適な視聴High Quality

VRで最も重要な没入感を出すため、4K映像の配信に対応しています。また少ないデータ量で動画を伝送するために、最先端の映像圧縮方式であるHEVCにも対応。高画質ながら通信帯域を抑え、快適な動画視聴が可能となりました。

音楽ライブ配信も可能にReady for Live

配信映像内での一般的な楽曲利用について、インターネットを通して楽曲利用に必要なインタラクティブ配信件を著作権管理団体より取得しており、音楽ライブをいつでも始めることができます。

JASRAC 利用許諾番号:9018084001Y45040
NexTone 利用許諾番号:ID000003582

3D立体視動画に対応3D stereoscopic

スマホの画面から映像が飛び出して見えるような立体視映像「ステレオスコピック3D」にも対応しています。
まるでその世界に訪れたかのような、パノラマ映像の立体視が可能です。

ライブストリーミング配信対応Live streaming Delivery

映像コンテンツは、いつでも見られる収録済みのコンテンツだけでなく、ライブストリーミング配信にも対応しています。コンサートやスポーツといったライブイベントをその場で楽しめるようになります!

※ ライブ配信コンテンツが決まり次第、本ページで告知いたします。

国内600店舗のインターネットカフェでパノミルを体感できる! 国内600店舗のインターネットカフェでパノミルを体感できる!

国内600店舗のインターネットカフェでVRを体験できる「VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)」でパノミルを配信中!

パノラマ映像コンテンツだけでなく、ライブストリーミング配信も楽しめます。VRゴーグルを持っていなかったり、VRをもっとじっくり楽しみたい人におすすめです。

導入店舗一覧を見る

VR Contentsパノラマ映像コンテンツ

パノラマ映像は撮り下ろしの映像です。猫の目線で猫カフェを見渡したり、星空を見たり、スキューバーダイビングをしたり、夕暮れの海辺に佇んだり、普段は体験できないような臨場感あふれる映像が見られます。

MagicVision対応コンテンツ:「Asami~world Kaleidoscope~」「ダイジェスト プロ野球オープン戦」
3D立体視対応コンテンツ:「Soirée - Sofar sounds TOKYO vol.12」

※ 動画のサムネイルをクリックするとパノミルが自動で起動します。(アプリのインストールが必要です)

Sportsスポーツ

Musicミュージック

Animalアニマル

Natureネイチャー

Otherその他

Q&Aよくある質問

アプリや視聴にお金はかかるのですか?

アプリはすべて無料で、アプリ内課金もありません。

ただし、端末の通信にかかる費用はご利用者で負担が必要です。
映像配信のため視聴中は多くのデータ通信が行われるため、Wi-Fiに接続した環境を推奨しています。

専用のデバイスは必要ですか?

スマホアプリのみで視聴可能ですが、スマホを使ってVR映像を見るために必要なVRスコープが必要になります。

VRスコープはネットサイトや量販店等で販売されており、1,000円程度から数万円するものまで様々販売されています。
(ピクセラでは現在販売していません)

通信のデータ量はどれくらいかかりますか?

動画を30分間視聴した場合、以下が通信量の目安となります。

LTE接続時 約680MB
Wi-Fi接続時 約1130MB(通信環境が良好時)

HEVC対応端末の場合
LTE接続時 約510MB
Wi-Fi接続時 約848MB(通信環境が良好時)

通信のデータ量はどれくらいかかりますか?(ライブ配信の場合)

動画を30分間視聴した場合、以下が通信量の目安となります。

LTE接続時 約680MB
Wi-Fi接続時 約1130MB(通信環境が良好時)

モバイルルータで視聴しているとすぐにパケット残量がなくなるのですが。

LTEを利用したモバイルルータでの接続では、本アプリがWi-Fi接続として認識されます。Wi-Fi接続として認識され、かつ通信環境が良い場合、画質向上を行う機能が働き、よりデータ量の多い映像を受信し、大量のパケット通信が発生します。

モバイルルータ経由でのご利用はお控えください。

再生してもローディングのまま再生されません。

端末の映像再生能力として4K(2160p)解像度の再生をサポートしている必要があります。

お使いの端末の対応状況については、各スマホメーカーやお買い上げのショップへ確認ください。

映像が荒いのですが。

パケット通信量を抑えるため、4K画質での視聴はWi-Fi接続時のみ可能です。LTE通信時は2K画質での視聴に制限されます。

高画質での視聴には、Wi-Fi接続環境でご利用ください。

自身は正面を向いているのに、徐々に映像が右または左方向に回転しているように思うのですが。

お手持ちのスマホが標準搭載しているジャイロ機能に問題があり、スマホの回転情報を正しく取得できていない可能性があります。

iPhoneの場合、標準のコンパスアプリを起動して、キャリブレーション機能を実行してください。詳しくは各スマホメーカーの説明書をご確認ください。

アプリを起動したあと、使い方の説明画面から先に進みません。

説明が表示された画面に矢印が点滅している箇所があります。

その矢印に囲まれたボタンを数秒間注視(中央にある点のようなカーソルをボタンの上に重ねた状態にする)することで説明画面が進み、コンテンツが並んだホーム画面へ移ります。

使い方の説明はないのですか?

足元の方向に視線を移動させる(下を向く)ことで、いくつかのボタンが並んだフロアメニューが表示されます。その中の歯車の形をしたアイコンを数秒間注視すると、各種設定項目が正面に表示されます。

その中からガイダンスを選択すると、アプリの初回起動時に表示された操作説明ガイドをもう一度確認することができます。

どうやってコンテンツを再生させるのかわかりません。

ホーム画面内のコンテンツを示したポスター画像の下にある、【 i 】詳細画面ボタン、【 ▷ 】再生開始ボタンのいずれかを注視して選択します。

正しく選択されると、コンテンツの詳細を表示する画面に変わります。正面にポスター画像、右側にコンテンツのタイトルや概要がテキストで記載されている画面です。

ここからさらに【 ▷ 】再生開始ボタンを注視することでコンテンツを再生することができます。

詳細画面や再生画面からホームに戻れません。

足元の方向に視線を移動させる(下を向く)ことで、いくつかのボタンが並んだフロアメニューが表示されます。その中の家の形をしたアイコンを数秒間注視することでホーム画面に戻ることができます。

パノミルのアプリケーションを終了することができません。

Android、iOSをお使いの場合、画面左上に表示される「x」ボタンをタップして頂くことで終了することができます。

専用のHMD(GearVR/Daydream/OculusRift)をお持ちの方は付属のマニュアルでアプリケーションの終了方法についてご確認ください。

パノミルを起動してもライブ配信中のコンテンツが表示されません。

コンテンツの中には特定の条件や権限が無いと視聴できないコンテンツが存在します。(QRコードを読み込んだり、専用の会員ページにログイン後にリンクボタンから起動する等)コンテンツごとに専用の案内ページが用意されているため、そちらで条件や権限について御確認いただき、その手順に従ってご利用ください。

パノミルを起動した後の画面でコンテンツが何も表示されません。

インターネット通信が途切れている可能性が考えられます。お使いのデバイスの通信環境を確認いただき、アプリケーションを再起動してお使いください。

ボイスチャット機能のルーム作成やランダムマッチが失敗する。

使用されているネットワーク回線に接続されている、アクセスポイントやルーター機器の設定にて、以下のポート番号がセキュリティー機能 (ファイアーウォール等)によりブロックされていないか、お使いの機器のマニュアル等を参考にご確認ください。

TCP ポート番号
843,4530,4531,4533,6060,6061,6063,9090,9091,9093,19090,19091,19093

UDP ポート番号
5055,5056,5058

ボイスチャット機能が動作しません。

お使いの端末がAndroidデバイスである場合、アプリケーションに必要な権限が付与されていない場合がございます。

アプリケーションにマイクの使用を許可する設定をおこなってください。
また、コンテンツによってはボイスチャット機能が使えないように制限されているものもありますのでご注意ください。

VR映像内を別のカメラからの視点に切り替えるにはどうすれば良いですか?(福岡ソフトバンクホークス戦の場合のみ)

映像の上に配置されているカメラマークに視点を合わせて選択(画面中央に表示されるピンクの丸いカーソルをカメラマークに合わせて3秒から4秒ほど注視、注視できている場合には、カーソルの周りに進捗が表示されます)することで、カメラのマークがある地点からの映像に切り替わります。

映像の切り替えには5秒程度かかります。(通信環境によって時間は変わります)
また、視点の切り替えはコンテンツによって対応していないものがあります。

Product Spec製品仕様

製品名 パノミル
対応OS iOS 9.0(iPhone 6 以降)・Android 5.0 以降
Windows 10以降
  • ※スマートフォンでご利用の場合、対応したヘッドマウントゴーグルが必要です。
  • ※Windowsでご利用の場合、ヘッドマウントが推奨するパソコンのスペックが必要です。
  • ※ボイスチャット機能は、ヘッドセットでのご利用を推奨いたします。
価格 無料
動作確認済
ヘッドマウントゴーグル
Gear VR / Google Cardboard / ハコスコ(2眼モデル)
Daydream View / Oculus RIFT(Windows向け)

※ヘッドマウントの機種によってご利用になれるスマートフォンは異なります。
詳しくは、お使いの機種のメーカーへお問い合わせください。

楽曲利用ライセンス JASRAC 利用許諾番号:9018084001Y45040JASRAC
NexTone 利用許諾番号:ID000003582NexTone

Solution法人向けのお客様にはソリューションのご用意がございます