現在位置 : ホーム > サポート情報 > お知らせ > 2019年 一覧 > PIXELA 4K Smart TV及び、PIXELA 4K Smart Tunerアップデートに伴う不具合について

PIXELA 4K Smart TV(PIX-40/50VM100,PIX-43/55VP100)及び、
PIXELA 4K Smart Tuner(PIX-SMB400)アップデートに伴う不具合について

更新日 : 2019年12月27日
公開日 : 2019年12月18日

【2019年12月27日追記】

本現象の 回避方法を追記 いたしました。バージョンを戻すことができないお客様につきましては、そちらをご確認ください。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。


【2019年12月23日追記】

調査の結果、一部の番組を録画予約した際、本不具合が発生する可能性があることを確認いたしました。

大変お手数ではございますが、既にVer.21.21のアップデートを行ったお客様の中で、録画予約機能をご利用になる場合は、各製品のダウンロードページよりUSBメモリを用いてバージョンをVer.20.20に戻していただきますようお願いいたします。
※ バージョンを戻すことが出来ない場合は、回避方法 をご確認ください。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

※ 4K Smart TVのVMシリーズおよびVPシリーズでバージョンを戻した場合、下記のように上段の数値は1.0r48のままとなりますが不具合ではございません。

<本現象の回避方法>

本現象はシステムの時刻を一ヶ月戻し、4K放送の番組予約を削除することで回避できます。以下の手順に従ってください。

  1. 設定画面より[日付と時刻]を選びます。
  2. [日付と時刻の自動設定]を選びます。
  3. [OFF]を選びます。
  4. リモコンの[戻る]ボタンを押して、[日付と時刻]に戻ってから[日付の設定]を選びます。
  5. 日付を1ヶ月前(30日以上前)に戻します。
  6. ホーム画面に戻り、テレビアプリを起動して[予約一覧]を選びます。
  7. 4K放送の番組予約をすべて削除します
  8. システムの時刻を元に戻します。
    ※ [設定]の[日付と時刻]にある[日付と時刻の自動設定]から[放送の時刻と同期]を選ぶことで元に戻ります。

※ Ver.21.21で4K放送の録画予約を行う場合は、タイマー予約を使って予約登録していただくと、不具合を回避することができます。(番組表予約は使用をお避けくださいますようお願いいたします。)


平素はピクセラ製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

現在、12月16日公開の PIXELA 4K Smart TV(PIX-40/50VM100,PIX-43/55VP100) 向けファームウェア Ver.21.21.1576047651および、PIXELA 4K Smart Tuner(PIX-SMB400) 向けファームウェア Ver.21.21.1576044935におきまして、アップデート完了後にテレビアプリの操作で、ホーム画面に戻る現象が確認されました。

現在、ファームウェアの公開を差し止め調査を行なっております。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

対象機種

不具合症状

テレビアプリの操作で、ホーム画面に戻ってしまうことがある。