特長

HD映像を持ち運べる!

SeeQVault プレーヤーは、SeeQVault™対応メディア(SDカードやSSDなど)に書きだしたHD画質の録画番組をAndroid™端末で直接再生して楽しむことができるアプリです。 コンテンツ一覧から再生したい番組を選択するだけで簡単に視聴できます。

MPEG2-VideoとH.264の両方に対応しているので、録画形式を気にせず再生することができます。

※ 本アプリケーションは2020年6月末まで無償配布予定です。

パソコン・レコーダー・NASで録画した番組をSeeQVault™メディアに書きだして再生するイメージ図

SeeQVault™とは?

「SeeQVault」(シーキューボルト)は、身近になったHD映像を楽しむために、パナソニック、サムスン、ソニー、東芝の4社が開発した【様々な対応機器での再生互換性】と【強固なセキュリティ】を同時に実現する新たなコンテンツ保護技術です。 いつでも・どこでも・様々な機器につないでHDコンテンツを楽しみたいというニーズに対応するための技術です。

http://jp.seeqvault.com/ - NSM「SeeQVault」 公式ウェブサイト

SeeQVault™なら録画した機器に縛られない!

従来の方法だと…移動した先の端末でしか見られない…

SeeQVault™対応なら!録画した機器に縛られずに、HD画質でさまざまな端末で見られる!

使いやすいインターフェース

視聴画面(縦向き)、視聴画面(横向き)、録画一覧のインターフェース

早送り再生や巻き戻し再生などのトリックプレイができます。 また、再生を途中で停止しても、次回再生時に停止したシーンから視聴できるレジューム再生機能にも対応しています。

仕様

アプリ名 SeeQVault プレーヤー
価格 無料(Google Play

本アプリケーションは2020年6月末まで無償配布予定です。
SeeQVaultプレーヤーで使われているSeeQVault暗号を複合するために、必要なNSMデバイス鍵の更新は、2022年6月末までサポート予定です。

対応OS Android™ 4.2.2以降

SeeQVault 対応SDカード/USBメモリを読み書き可能なAndroid™端末または外付デバイスが必要

対応フォーマット MPEG2-TS(Video : H.264 または MPEG2-Video / Audio : AAC)
対応ファイルシステム SeeQVault対応SDカード : FAT32
SeeQVault対応SSD : ext4、XFS

ext4、XFSフォーマットで録画された番組をSeeQVault対応SSDで再生するためには、SeeQVaultファイルアクセス(無料)をインストールする必要があります。(SeeQVaultファイルアクセスは2020年6月末まで無償配布予定です)

exFATには対応しておりません。

動作確認端末 動作確認済端末一覧 をご確認ください。

ページの先頭に戻る

サポート

動作確認済端末一覧

SeeQVault プレーヤーが動作する端末をご確認できます。この一覧は当社が独自に動作を確認したものであり、各メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

SeeQVault™対応 SDカード
メーカー 型番
SONY SR-32SA SR-16SA
東芝 MSV-RW32GA MSV-RW16GA
MU-SV032G MU-SV016G
外付けデバイス
メーカー 機種名
SONY SeeQVault対応microSDカードリーダー MRW-BS1
ポータブルワイヤレスサーバー WG-C20
※ USB接続の使用に限ります
アイ・オー・データ機器 30時間録画番組持ち出しBox(SDP-SQ30H)
東芝 MSV-RWシリーズ同梱 SeeQVault対応microSDカードリーダ
録画機器
メーカー 機種名
SHARP BD-W570(AQUOSブルーレイ)
東芝 DBR-T550/DBR-T650/DBR-T670/DBR-Z610(レグザブルーレイ)
43G20X/49G20X/55G20X(液晶テレビ REGZA)
Panasonic DMR-BRW500(ブルーレイ/DVDレコーダー DIGA)
Android端末

Android端末につきましては現在メンテナンス中です。

仕様および外観は、性能向上その他の理由で、予告なく変更する場合があります。
記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
画面、機能説明写真はイメージです。